カードコマンダーskype広報

ccskype.exblog.jp
ブログトップ
2016年 02月 22日

朱雀杯

参加受付期間なくしました。
デッキ提出を持って参加受付とします。

【期間】
 ・2/24(水)0:00~27(日)23:59
【ルール】
 ・3本先取
 ・再戦可(再戦前の成績は取り消して0-0からになる。相手は断ってもよい)
 ・ラウンド勝率を競う
 ・規定対戦数は最多対戦数の70%以上
  (ラウンド勝率>対戦勝率>直接対戦結果)
【デッキ】
 ・朱雀杯で使用できるデッキは1人2つまで
 ・デッキ1つ当たり任意の最大2色を選んで作成する
 ・使用効果「のみ」を持つカードで作成する。(複合は不可/一覧はこの記事の一番下にあります)
 ・対戦中に変更してもよい
【参加方法】
 ※大会専用グループチャットで連絡を取る。グループチャットにはブラウザで参加できる※
 ・25日(木)23:59までにグループチャットに参加し、参加申請する。(観戦可)
 ・主催の『悪。』(不参加)にデッキ画像を提出する。(ファイル名に自分の名前を記載)
 ・「デッキの提出を済ませてから」参加者同士でコンタクトを取り合い対戦する。
 ・上位入賞したら軽いインタビューを受ける(任意)
 グループ参加:<こちらから>

【四神リーグについて】
 ※詳細に関しては現在ほとんど未定※
 ・4つの異なるルールで行われる大会の優勝者&準優勝者は麒麟杯への参加権を得る。
 ・参加権は複数獲得することができる。
 ・4開催の集計も行う。(麒麟杯の参加とは関係なしの要素)
 ・リーグ中の途中参加/途中退場可。

 青龍杯:2/17(水)0:00~21(日)23:59→1位MOMA2位ワーライオン
 朱雀杯:2/24(水)0:00~27(日)23:59
 白虎杯:3/02(水)0:00~06(日)23:59予定 ルール未定
 玄武杯:3/09(水)0:00~13(日)23:59予定 ルール未定
 麒麟杯:3/20(日)予定 ルール未定
c0246180_03252693.png

[PR]

# by ccskype | 2016-02-22 03:29
2016年 02月 11日

【外部参加歓迎】四神リーグ~青龍杯~【途中参加途中抜けOK】

【期間】
 ・2/17(水)0:00~21(日)23:59
【ルール】
 ・総当り3本先取
 ・勝利3点 引き分け1点 敗北0点
 ・期間内に対戦できない場合両者敗北
 ・回線相性で対戦できない場合両者引き分け
 ・同点の場合 勝率>直接対戦成績 の順に参照する
【デッキ】
 ・青龍杯で使用できるデッキは1人2つまで
 ・デッキ1つ当たり任意の最大2色を選んで作成する
 ・赤,緑→偶数Lvカード禁止(0を含む)
 ・青,黒→奇数Lvカード禁止 (一覧はこの記事の一番下にあります)
 ・対戦中に変更してもよい
【参加方法】
 ※大会専用グループチャットで連絡を取る。グループチャットにはブラウザで参加できる。※
 ・16日(火)23:59までにグループチャットに参加し、参加申請する。
 ・主催の『悪。』(不参加)にデッキ画像を提出する。(ファイル名に自分の名前を記載)
 ・「自分と対戦してない人いる?」と発言して参加者同士でコンタクトを取り、プライベートロビーで対戦する。
 ・上位入賞したら軽いインタビューを受ける(任意)
 グループ参加:<こちらから>

【四神リーグについて】
 ※詳細に関しては現在ほとんど未定※
 ・4つの異なるルールで行われる大会の優勝者&準優勝者は麒麟杯への参加権を得る。
 ・参加権は複数獲得することができる。
 ・4開催の集計も行う。(麒麟杯の参加とは関係なしの要素)
 ・リーグ中の途中参加/途中退場可。

 青龍杯:2/17(水)0:00~21(日)23:59
 朱雀杯:2/24(水)0:00~27(日)23:59予定 ルール未定
 白虎杯:3/02(水)0:00~06(日)23:59予定 ルール未定
 玄武杯:3/09(水)0:00~13(日)23:59予定 ルール未定
 麒麟杯:3/20(日)予定 ルール未定
c0246180_02282414.png

[PR]

# by ccskype | 2016-02-11 03:23
2016年 01月 18日

大会結果の話と招き猫の話

ぱふぼーるさんおめでとう
c0246180_23081555.jpg
勝敗の記録はとってなかったのですけど、どうやら11-5だったようです。
 構築のテーマは2点
 ①思考量を減らすこと
 →白虎と死神とカオドラ 相手も迷わなくて済むようになる
 ②アタッカーはゴリラを利用すること
 →「ウィッチ-スルー-ゴリラ出し白虎」とか、
  「3スルー-ゴリラ出しデュラ」だとアタッカーの無駄がなく効率的
というイメージ自体は前から持っていたんですが、
開始10分前まで黒の書いれようか、サモナー入れようか、などと迷っていて、実際完成したのは3分前でした。
初手がない、レートで使えないデッキが組めたことには満足してます。

2位のmorupomさんのデッキ画像もゲットしたのでこちらも紹介しておきます。
・尖兵を出しておくとゴリラが3/5になって強い
・ゴリラで待機増やして騎兵が強い
といったあたりが勝因になったようです。


うかいさんの時見てる限りではカード案考えるのは結構大変で、
「居残り」「罰ゲーム」とまで言われていたので、困ったらなどBBSで手を借りてもよいかと思います。
ヤタ含め更新カードが意外と新しいデッキ生めてないので、是非環境をぶっ壊して欲しいです。

招き猫研究ノート
・L2以下
パワー的な問題でなしです。
精霊のみ首長竜・青龍と接続が期待できます。
首長竜やシャーマンと接続できそうな女海賊は案外向きません。

・L3
意外と後続事故が起きます。
 L2に50枚・L3に56枚で合わせて106枚のカードがあり、
 ステータス合計値が8以上のカード18枚
 ステータス合計値が7のカード15枚(ほとんど補助)
ゾンビや踊り子など多少使える低ステータスカードもありますが、待機が全空きでも2回に1回は全ハズレ(アタリではないと言う方が正確か)になると考えたほうがよいでしょう。
それでも取り回しやすさの点で主力の一角になります。

・L4
後続はそこそこ安定しますが、煙の1アクション増える分事故も増えます。
緑では馬親分が使えないので、現実的には苔男とオルトロスの2択です。
苔オルト3煙6といった構成にするのでなく、
煙入りのL3を中心にしつつ、これらも少数混ぜるのがよいでしょう。

・L5
招き自体は強いですが、火竜スカドラのどちらもが問題を抱えています。
火竜
 使うためには赤が要りますが、赤単との相性は最悪です。
 コロポ(エメドラ)を使うと待機が埋まるため招き猫の良さを出せず、組み合わせにくいカードです。
スカドラ
 「緑スカドラ」というデッキの序盤構造に難があります。
 招きを打つということはカブトガニを打たないということであり、
 強い動きの代償に強い動きを放棄する必要があります。
 また漁師で待機が埋まっている面でロスも生じています。

・L6
出す速度の問題で世界樹一択です。
世界樹を出すためのアプローチはいくつかあり、
ウィッチ・使い魔・精霊・ゴリラ・水先
が候補にあがりますが、この中で水先のみ必要枚数が1枚である点に優位性があります。
勿論他の初手にもそれぞれの長所がありますが、「世界樹招きを打つ」という一点にかけては水先が一歩上をいくようです。

(バルカモニカ)

[PR]

# by ccskype | 2016-01-18 01:12
2016年 01月 05日

三色の時代は始まったのか?

色が環境に与える影響が未知すぎる
・ヤタガラス(開始手札-1 開始魔力+1)
3色のメリットはデッキ枠-1手札-1のデメリットに見合うか、判断の迷うところですが、
少なくとも当分は環境の中心になることは間違いないでしょう。
パッと思いつく当たりで漁師幽霊騎兵だとか、既存のデッキに青やら緑を足して
首長とシャーマンつええなデッキは出てきそうですね。
特に首長竜のことを考えると、特定のアタッカーに異存する構成(≒L3)は
かなり危険かもしれません。今に始まった話ではないですけど。

さてそんな三色を組む際に注意したいのが手札の少なさで、L1デッキを組もうとすると9枚入れても14%(イニあり17.4%、イニなし10.6%)事故る点です。ハンデスやスキュラの被害も受けやすいので、デッキタイプにかかわらずランプやタコは必要になってくるのではないでしょうか。
c0246180_02182326.jpg
例:3色/1T目/イニあり→残り23枚 初手9枚の時→82.6%(事故率17.4%)
例:非3色/2T目/イニなし(2nI)→残り20枚 初手8枚の時→94.3%(事故率5.7%)

その他更新カードの話
■赤
・ミノタウロス(7/5→8/5)
世界樹とワームに仕事を取り戻したけど、専用デッキは相変わらず組めない。
具体的には赤青L2がちょっと立場上がるくらい。

・炎馬(手札魔力削除)
海賊と赤単にしか入らない点は変わらない。
特別動きも増えないので影響は小さい。

■青
・海神(L1 1/2→L2 2/3)
運び屋→海神のクジラメドゥーサが拒否。
青黒の2Tぶっぱ系も魔力のつながり悪くなるから多分無理。
L2になったからといってサラマンで使えるわけでもないので、
ほぼすべてのデッキタイプで終了した。

・人魚預言者(2/2→2/3)
・人魚兵長(L4 4/5→L5 5/5)
預言者とりあえずL1には負けないギリ初手耐用サイズ。
でも運び屋と預言者で枚数が足りるだろうか、いや足りない。
だから相変わらず人魚デッキは組めない。

・雪女
 怪火 飛び火 
 火竜の首 放火魔 火の鳥 火柱 鬼火
 炎使い 炎の魔女 炎馬 火竜
汎用性低いカードが多く、自爆含みもある。
ライフギリギリな青単系だと1回当てられるとゲーム終了しそう。
イカはスフィンクスとの択も発生するので案外響かないのでは。

・ハイランダー
グッドスタッフ詰め込みは3色向けの戦術だけど、ハイランダー引きの期待はやや薄い。
むしろ、3色に対して2枚差(スキュラ)が安定する2色でしばらく活躍するのかもしれない。

■黒
・発掘屋(L2 3/2→L1 2/1)
漁師発掘サモナーとか、地獄蝶発掘ネクロとか、
序盤の1→1→3の動きに期待がかかる。

・黒の書(6/0→5/0 L5条件→L6条件)
前環境の分析が十分でないのでノーコメント。

・狼男(敗北効果:手札から1枚捨てて、それが獣人なら相手を狼男に変化させる)
面白い効果のようだけど、そもそも獣人デッキが成立してないので、むしろ墓荒し用かと思われる。活路があるとすれば三色だけど、L3の多い獣人は三色が増える環境が逆風っぽい。招きデッキに入るかも?

■緑
・招き猫(アタッカーと同レベル-1だけが対象)
手札と待機のバランス的にはL3招きが一番強いか?L3の希望。
変則デッキが弱体を受けていることもあり、パワーの高さに期待は大きい。

・変異体(L2 0/6→L1 0/5)
戦場に出してくるタイミングを読みにくいためウミガメを打ちにくく、L1相手にかなり強いと思われる。
黒本ピクシーとの組み合わせで強いデッキができるかもしれない。赤との組み合わせもありそう。

・老婆(割引-1)
序盤ではハエトリ→老婆→L4の手順でしか動きが拡張されてないので、あまり印象は変わらない。

・狩人(Lvを0にしたとき魔力+2)
L1デッキで重要になりそうなカード。
 vsL1の時:2点目を取れる
 vsL2の時:補助魔力を確保できる
 vsL3の時:ウミガメの布石になる
L2~デッキでは、ウミガメを使った場合にアタッカーが余る。

環境的な推移の予想
三色が最多になり、首長竜とシャーマンが勝負の中心になる。
変異体とL3招きも多く登場し、バウンスが飛び交う。
対策としてイソギン・ラッパ妖精あたりが重用される。
待機効果と発掘もまあまあ流行るが、メタゲームに負けて鳴りを潜める。
ニワトリやウィザードもほどほどに活躍しつつも、強いデッキはできない。

大会の話
申年か?申年だからなのか?
L1から動くべきでしょう。L2~の場合ゴリラはただの余剰カードですが、L1から動けばゴリラを2番手にできます。
相手もゴリラを使ってくることを考えると狩人の価値が高く、またゴリラへの補助としてピクシーやサイクロプスが活躍するかもしれません。
また、事故展開になり得ないので初手が少なくて済みます。極端な話、初手0枚でも回るわけですが、2T目に1点を取っておかない理由はないかと思います。
ある程度アタッカーのサイズが保証されるので本体の小さい補助を使いやすくなります。一方で、半端なサイズで待機所が埋まりやすくもあり、赤マントなどでロックが成立する可能性があります。

(バルカモニカ)

[PR]

# by ccskype | 2016-01-05 02:17
2015年 06月 18日

CCスレ避難誘導

ブラウザゲーム板は荒らしが目立ったため懲罰的にスレ数の上限を絞られたらしい?
零細ゲームのスレは生き残れないみたいです

したらばを立てるだとか、今後の方針についての話し合いには↓をつかうとよろしいかと思います

CCスレ@2ch.sc
同おーぷん2ch
ネトゲ板にスレ立ちました

スレ保持数が増やされて元のブラゲ板にスレ立ちました
[PR]

# by ccskype | 2015-06-18 08:27