カードコマンダーskype広報

ccskype.exblog.jp
ブログトップ

<   2015年 01月 ( 1 )   > この月の画像一覧


2015年 01月 27日

最近の話

この数日で合計1000戦しましてその間の発見などを書き留めたいと思います。

・新しいデッキタイプ
開発者も細部が固定できていないようなので、個人的にこれだと思うものを貼っておきます。
通常の遅延に加え、海神・放火魔で遅延しつつデッキを圧縮し、深海魚をキメます。
ホムンクルスで高コスト除去を当てまくるタイプは見たことがありましたが、それをデッキデスにするのは目から鱗でした。
c0246180_04175542.jpg
面白いのが海神・雪女の組み合わせ。
▼デッキトップ海神。放火・海神は高コストを引きたい。ここで雪女を使うと・・・?
c0246180_07163555.jpg
▼次のトップはシーサーペント!
海神を戦場に出し海神を使えば、待機海神手札海神を維持しつつ、魔力を貯めて2枚圧縮。
c0246180_07163511.jpg
弱点は他のデッキデスとおよそ同じで、ハンデス・ヒトデ・バクテリアなど。
イカなどに比較して魔力ロックを苦手としやすい一方で、不動やネズミ司祭への耐性がある。
上の雪女トップずらしはイニなしではしないほうがいい。
森神だのサンタだのでろくなことにならない。



・水先の流行
かくいう僕も500戦くらい水先使ってました。ミラー頻度高かったですね。
水先ミラーのときは初手ナーガ出した側が有利なので、水先使いは覚えておきましょう。
苦手だったのは、L3の宿命ウィッチクジラトラボルト、水先を無力化してくれるケンタ&ケンタリ、ナーガでもらってもおいしくないくてクラーケンの入ってる青堕天使あたり。
       ▼僕仕様の確定版。
c0246180_08432623.jpg

・ゴリラ長寿の台頭
水先を餌にできるデッキの中でパワーのあるゴリラ長寿がかなり活躍していたようです。
以前僕は初手長寿のマグマ男やオルトロスや先攻ファントムのような相手への弱さを指摘し、L1植物と組ませるべきだと書いたことがあります。
さてそれから、結構何人かの人がゴリラ長寿で1800を達成しました。
そしてその中にかならず入っていたカードがあります。ケンタリですね。
L4は長寿の後続にもゴリラの後続にもマッチする絶妙なサイズです。
そして、初手長寿の急所だったオルトロス等を止められるわけですね。
そしたらもう、ゴリラと長寿というパワーカード達のデッキが通用しないわけがなかった。

さて、ゴリラと長寿だけでは若干初手がたりません。
L1・エルフ・L3など候補は色々ありますが、僕が推したいのは煙です。
ケンタリは初手にしてもまあまあのカードですし、
ゴリラならおそらくL5も入れていることでしょうが、煙によって煙-長寿-L5が接続します。
L3の急所の1つである幽霊にも耐性ができるのもうれしい。
       ▼およそこんなかんじ。
c0246180_21320023.jpg

・緑眼
僕は緑眼というカード完璧諦めてました。
1800になる日がくるなんてこれっぽっちも思ってなかった。
ポイントは輸送兵。もう一つ重要なのがL3バニラのほうを軸にするってことです。
L3バニラは初手にできて終盤まで通用しますが、L1バニラは2T目すぎたらいらないからです。
コウモリとサソリの選択は断然コウモリ。対L1能力が段違い。

狂戦士やギャンブラーと同じく当たり外れの大きすぎるデッキは僕の好みでないタイプ。
最近ちょっぴり流行ってきててつらい。毎回負けてます。くっ。

・その他
黒単をすこしだけ回してすぐやめました。なんだこの辛すぎる環境は・・・
サンタが、堕天使(ヒトデ)が、ゾンビ(ドラゾン)が、苦手が押し寄せてくりゅう~><
探検バクテリアは可もなし不可もなし。ダブルエルフも。

(バルカモニカ)

[PR]

by ccskype | 2015-01-27 04:49