カードコマンダーskype広報

ccskype.exblog.jp
ブログトップ
2014年 04月 07日

CPU今話

c0246180_02484406.jpg
CPU2300?そんなん時間かかるだけでいつでもいけるやん?
…と思ってましたけど、とんでもない話でした!
大体レート差が530くらいつくと、増加量が+1になります
2250から40連勝ちょっとが必要ってことになります
見ての通り僕の敗北率が6.25%ですから、
2250→2300の到達率は7%程度ってことになりますね
対人1800くらいの価値と思ってましたが、CPU2300かなり厳しいです
特に新顔の母3色ギャンブラーが地雷すぎる

-----

c0246180_08264594.jpgさて、以前CPUについて語ったときには弩兵をとにかく誉めました
墓荒らしやハンデスに対する安定度がかなり高いところがウリです
これらは他のデッキではなかなか手が届きにくいところです
しかし、待機操作に弱いという決して埋まらない弱点があります
ビホルダー・コボルト・オロチ・子分(+親分)・マダム
これらの使い手は30デッキ中7つもあり、結構多いと言えるでしょう
事故とは言えない手札に、最高のプレイングをしても、たまに詰んでしまうことがあります
今回僕は弩兵も使っていますし、それも2250にはなっていますが、突き詰める上では最高のチョイスは弩兵ではないのかもしれないとも感じました

他に使ったのがSマスターと海賊で、どちらも赤青の対人仕様をそのまま持ち込みました
特に海賊で大きな発見となったのが、コボルトが強いということです
相手に後続を出させてコボルト、これが効果的なデッキが結構あります
墓荒らしもそのうちの一つです 祖父の墓守や母サモナーあたりもそうですね
墓荒らしに関しては、サメもかなり効果的です

-----

(墓荒らし以外に関して)安定するコンセプトとはなんでしょうか
①序盤の除去が安定している
②イニなしで安く強い補助が打てる
結局それが出来るのが何か?って言えば、バーンだってことになるんですね
ギャンブラー成功されて勝てるなら合格レベルです

CPUには早くて強いを持っているデッキが多数あります
ギャンブラーを筆頭に、卵や墓守なんかは早い・デカいですね
擬態やゴブリン、トラボルトなんかも高い速攻性能を備えています
故に、しばしばライフが劣勢に追い込まれることもあるでしょう
こうなったとき、マジシャンのような重いカードで巻き返すのはムリがあるわけです

サメが入っているデッキは全体で2つしかなく、
ノーダメージで勝てそうならわざわざ焼ききったりはほぼしてきません
戦場に弱いアタッカーを見せておけば、CPUのイニありでの攻めは基本的にはヌルいのです
そのあたりが、バーンの強さを後押ししています

異色なところでは、イカが結構勝てます
ただ、1戦が長くなるので、数をこなすCPUに向いているとは言いにくいでしょう
青龍をある程度安定して打てるデッキは結構強いのかもしれません

CPU上位ランカーは滅多に露出しません
どんなデッキをつかっているのか気になりますね

-----

AIの基本
①CPUはこちらの行動をほぼ読まない
 ミノタウロスに先攻がつくなんて思ってもいないし、
 能力が変動していなければ、イニなしラッパ妖精を打ってきたりはしない
 ただし、稀に(条件はランダム?)マダムやウミガメを嫌うような行動を取る
 CPU側のライフが1になるとさまざまなイレギュラーが増える
②常に戦闘可能なアタッカーを待機に1体以上置こうとする
 結果、河童読み河童のような行動をされることがある
 極端にステータスの低いカードやトラバサミにかかったカードは「戦闘可能」の範疇外
 また、1体あれば十分だとも思っているらしく、
 戦場L3Sマスに対して天狗が待機にあるとき、苔男を出す発想は持っていない
③ターン終了時点でCPU側のアタッカーが最も強くなるように、
 プレイヤー側のアタッカーが最も弱くなるように選択する
 どっちに使っても変わらないときはプレイヤー側を選択する
 故に強化補助は力いっぱい打ちまくるし、勝てなくてもちょっとでも弱らせようとする
 スカドラを使うと特に顕著で、自陣のスカドラはイソギンでひっこめようとするし、
 そのターン勝てないならば、こちら側のスカドラは強化してくる
④CPUのカードの強さ判断はステータス値によるところが大きい
 こちらの待機に5/2と先攻2/1があったら、ほとんどの場合5/2しか見えていない
 これは手札に関しても似た傾向があり、ホムンクルスや踊り子の選択優先順位は低い
 能力1つにつきステータス1~2相当の評価をしているかも?

-----

新カード追加リスト
姉バニラ マジシャン→輸送兵 
兄魔力ロック 狼男→ネズミ司祭 
母3色 翼竜・デーモン・デュラハン→ギャンブラー・ロック・エメラルド (枚数比不明)
母混沌 カオスドラゴン→ドラゴンゾンビ 
祖母水先 青い煙→アイスドラゴン 
曾祖母後攻 世界樹→スカンク

(バルカモニカ)

[PR]

by ccskype | 2014-04-07 06:55


<< カブトガニ水使い      研究報告4 >>