カードコマンダーskype広報

ccskype.exblog.jp
ブログトップ
2014年 04月 05日

研究報告4

ドラゴンゾンビ
ずっとこのカードの評価に悩んでいたんですが、ある程度の決着を見ました
結論から言えば、動きの強さとしては強さもあり、弱さもあり、トータルでは並
長所:そこそこのサイズ・強い除去の拒否
弱点:そこそこ止まりのサイズ・ハンデス前提による補助難
そして出す手段が限られているため、非常に使いにくい

後攻6/6というサイズは、手札から魔力5を支払って出したいものではない
そもそもコイツが大きかったとしても魔力5は出しにくい
故に効果を利用して出したいのだけど、その手段がほぼゾンビ1択に限られる
なぜなら、ドラゴンを出しても、手札を落とす展開にはほとんどならないから
ゾンビからすれば、後続のフォローにドラゴンゾンビが是非欲しいけれど、
ドラゴンゾンビ3という枚数はゾンビ3だけでは使い切れない
じゃあドラゴンゾンビを減らしましょう→
そしたら、ゾンビのフォローは誰がしてくれるの?→
じゃあゾンビを減らしましょう→
そしたら、ドラゴンゾンビはどうやって使うの? 以下ループ

一応デッキは作りますけどね
c0246180_06262369.jpg
ドラゴンゾンビからしたら、ゾンビがいて補助がもらえれば色はなんでもいい
ゾンビの都合を考えると緑がよさそうに思える
煙龍はドラゴンだから相性がいいようで、前述の通り手札を落とす展開にはなりにくい


ゾンビ以外で安定して出せるのは地獄蝶→カメレオン
ただ、他にもバクテリアやトラバサミといった相方の存在する地獄蝶に、ドラゴンゾンビを使わなければならない理由を見出すのは困難

(蛇足)
期待する変更について
・Lv3か4になる
手札から出すことが出来るならばもう少し広く運用しうる
ソーサラーに強くなるのもいいところだけど、ソードマスターには少し弱くなる
・サイズが大きくなる
出すための苦労の割りに今はそこまで強くないので見返りが小さい
「墓地のドラゴンやゾンビの数に応じて大きくなる」
「最初は大きめで、勝利効果でステータスが下がっていく」
どちらもファンタジー系の漫画によくある、合成ゾンビのお約束を踏襲していて面白い

出しやすくする・強くするのどちらかはまず必要でしょう
ただ、デザイン的に効果を利用して出しやすく、というのは難しそう
その場合、ドラゴンゾンビでなく他のカードを調整しなければならないんで
(/蛇足)

-----
スカンク
強い強いと言われるこのカードですが、ある脆さがあるため、今一歩伸び悩んでいます
もちろん待機操作系はキツいです ゲロキツです
しかし、他にも弱点があるのです
実際にどういう局面か見たほうがいいかもしれません
c0246180_15323153.jpgc0246180_15385043.jpg
伝わるでしょうか
除去が不得意であるため、アタッカーが切れたときが苦しいんです
左だと、スカンクを出せば止まるかもしれません 出さなければ2点差になります
しかし、スカンクを失えば強みのないただの黒緑になります
右は、ゾンビを出せば次は勝てるかもしれません
しかし、ゾンビがいなくなったあとの後続がおらず、その後を戦う道が見えません

故に、戦場に出られるカード(ゴブパラ・ワーエレ・ネクロなど)や
戦場を処理できるカード(炎の魔女・シーサーペント・デュラハンなど)
が重要になるものと思われます

c0246180_20472448.jpgそんなわけでワーエレ・ネクロ・デュラハンの3枚でフォローしてみました
多少マイルドになりましたけど、それでも展開のムラは大きいですね
ビハインド・イニなしがキツく、マダムなどフリーパス
死神・アーチャー・キメラくらい強い補助でないと通らないので、このあたりがもう少し欲しいかな
緑がかなり濃くなることが多いと思うので、他の色への転用は簡単

効果値に関して、2倍がやりすぎだという主張はわかります
ただ、デッキ自体は思ったほど劇的に強いばかりでもないです
どこかの記事のコメントでも書きましたが、得意なデッキに徹底的に強いんです
1倍になって、■敗北効果 待機所に戻る なんかついたらうれしいかも
どうも調べたところでは、スカンクは敵から逃げることはないみたいですけどね

-----
青緑ギャンブラーに卵が結構アリかもしれない

(バルカモニカ)

[PR]

by ccskype | 2014-04-05 22:24


<< CPU今話      研究報告3 >>