2016年 12月 31日

簡易掲示板

特にどれかの記事に関連することでもないけれど、
質問などがある際にはこちらにコメントをつけられたし

アンテナについて
申請はここへのコメントだけでいいです。
アンテナの依頼フォームは使いにくいので。

10/8
本人の要望によりプレイヤー録を(http://cardcomman.exblog.jp/)削除しました。

[PR]

# by ccskype | 2016-12-31 23:59 | 簡易掲示板
2016年 03月 21日

麒麟杯

c0246180_23053631.png
【日程】
3/21(月)0:00~

【構築ルール】
①作成するデッキは1種
②冠位に対応した四聖獣カードをデッキに1枚以上含むこと
③禁止カード一覧(右図 3つの予選で常に使えたカード)



【対戦ルール】
①トーナメント式
1回戦(3本先取)
c0246180_23254449.jpg
A組 青龍位 MOMA x 塩化ニトロシル
B組 朱雀位 来栖 x ワーライオン
C組 白虎位 ukai x バルカモニカ
D組 玄武位 バルカモニカ x 練り物帝国の襲来

準決勝(4本先取)
壱組 A組勝者 x C組勝者
弐組 B組勝者 x D組勝者

決勝(5本先取)
壱組勝者 x 弐組勝者

②対戦に勝利した時、相手の使用していたデッキを手持ちに加える
次の対戦以降自由に変更することができる

③各予選優勝者は各準優勝者に対し1度までマリガン権を行使できる
・権利の行使は1ターン目に限る
・行使する/しない決定を相手にチャットで伝えること

[PR]

# by ccskype | 2016-03-21 00:01
2016年 02月 28日

玄白杯

玄武杯と白虎杯はセットになりました

【期間】
 ・3/2(水)0:00~13(日)23:59
【ルール】
 ・2人1組のチーム戦総当り
   チーム内で先鋒(ライフ2)大将(ライフ3)を決める
   ※ライフの回数ラウンド落とすと負け、選手交代
   先鋒>大将の順に戦い、相手大将を倒したら勝ち
   先鋒を倒したらライフ1回復(上限を超えて回復はしない)
 ・ポイント制 先鋒首2点、大将首3点の計5点
  ポイント>直接対決>チーム勝率>チームラウンド勝率の順に参照
 ・チーム内の情報共有は可

 ・1位→チーム両名が麒麟杯進出
  2位3位→自分のチームの相方と3本先取で対戦して勝った方だけ進出
   その際使用するデッキはそれまで対戦に使ったデッキ
  合計4名が麒麟杯に進めます
【デッキ】
 ・玄白杯で使用できるデッキは1人1つまで
 ・チームでカードを1種選び、チーム両名がそれを3枚以上使用すること
  また、そのカードを両名がアバターに設定すること
 ・デッキ1つ当たり任意の最大2色を選んで作成する
 ・尻尾がある(と思われる)カード禁止(一覧はこの記事の一番下にあります)
【参加方法】
 ※大会専用グループチャットで連絡を取る。グループチャットにはブラウザで参加できる※
 ・主催の『悪。』(不参加)にデッキ画像を提出する。(ファイル名に自分の名前を記載)
 ・「デッキの提出を済ませてから」参加者同士でコンタクトを取り合い対戦する。
 ・上位入賞したら軽いインタビューを受ける(任意)
 グループ参加:<こちらから>

【四神リーグについて】
 ※詳細に関しては現在ほとんど未定※
 ・4つの異なるルールで行われる大会の優勝者&準優勝者は麒麟杯への参加権を得る。
 ・参加権は複数獲得することができる。
 ・4開催の集計も行う。(麒麟杯の参加とは関係なしの要素)
 ・リーグ中の途中参加/途中退場可。

 青龍杯:2/17(水)0:00~21(日)23:59→青龍位MOMA 2位ワーライオン
 朱雀杯:2/24(水)0:00~27(日)23:59→朱雀位??? 2位???
 白虎杯:3/02(水)0:00~06(日)23:59予定 ルール未定
 玄武杯:3/09(水)0:00~13(日)23:59予定 ルール未定
 玄白杯:3/2(水)0:00~13(日)23:59
 麒麟杯:3/20(日)予定 ルール未定

使用可能なカードの一覧
飛び火は足!地獄蝶は生殖器官!尾羽根は尻尾!
c0246180_00483147.jpg

禁止カード一覧
c0246180_00484930.png

[PR]

# by ccskype | 2016-02-28 17:55
2016年 02月 28日

青龍杯・デッキ

コメント載せたい人は随時受け付け中です
(16:15修正)ワーライオンさんのデッキ画像が間違ってたのでなおしました
(21:00修正)MOMAさんのコメント追加
成績
c0246180_16154634.png

使用カードランキング
c0246180_03514226.png
1位MOMAさん
緑全般と青龍が強いルールだと考えてデッキを作った。
青緑が思いの外よく出来たので、青緑で勝てない遅いタイプのデッキのみを倒すためのデッキとして白虎をセカンドデッキにした。
c0246180_03150319.png
2位ワーライオンさん
c0246180_16123260.png
3位塩化ニトロシルさん
c0246180_03150429.png
4位するめねこさん
踊り子や忍者を意識して炎の魔女の入る赤緑デッキにした。ゴブリン戦士で先制することを意識しウミガメの対抗策にニワトリを入れた。
c0246180_03150404.png
5位ベッキーが殺した蟻さん
c0246180_03150400.png
6位ukaiさん
ゴリラ倒すことしか考えてなかった
c0246180_03151666.png
7位lempickaさん
c0246180_03151767.png
8位morupomさん
森神が居ないルールでしたが,無効付与にこだわりました
c0246180_03151706.png
9位ぱらでいんさんさんさん、たいよーのーひかりー
c0246180_03151785.png
10位バルカモニカさん
L1トラバサミがめっちゃ強いと思った。ステゴがいるはずなので精霊は避けた。L1ウミガメが急所なので2つ目のデッキは対L1を意識した。ラッパピクシーが多すぎて(L1擬態)忍者は機能しなかった。
c0246180_03151759.png
11位Codafon!さん
c0246180_03151720.png
12位初音ミクさん
c0246180_03151759.jpg
13位強くてニューゲームさん
トラバサミ使えばよかった
c0246180_03151701.png
14位ハンターさん
c0246180_03151748.png
15位練り物帝国の襲来さん
c0246180_03151777.png
16位来栖さん
緑多かった
c0246180_03173573.jpg
17位深谷高山さん
c0246180_03173582.png
18位tokkeさん
c0246180_03173533.png
19位リュートさん
c0246180_03173521.png
20位くびながさん
c0246180_03173690.jpg
21位あJさん
c0246180_03173699.png
22位ヒヨコ陛下さん
c0246180_03173690.png
23位(匿名ゲスト)
c0246180_03173675.png

[PR]

# by ccskype | 2016-02-28 14:19
2016年 02月 27日

【遅報】結果発表ォォーーーッ!!

c0246180_16154634.png

まず表彰です

優勝
MOMAさん 51ポイント

準優勝
ワーライオンさん 48ポイント

最高ラウンド勝率
塩化ニトロシルさん 64.44%

最多連勝数
するめねこさん 14人抜き

最多対戦数
ベッキーが殺した蟻さん 93戦

最多デッキデス数
ukaiさん 26回

最多敗戦数
来栖さん 53敗

ラッキーセブン賞
lempickaさん 7位

スピードアップ賞
強くてニューゲームさん 2日22時間38分完走

相性が極端で賞
初音ミクさん 1試合平均3.64ラウンド

泥仕合賞
練り物帝国の逆襲さん 1試合平均4.47ラウンド

最優秀ツチノコ賞
くびながさん 49戦

連盟特別表彰
敢闘賞 技能賞
内閣総理大臣賞
モンドセレクション金賞
バルカモニカさん

以上表彰でした

環境分析のコーナーです。
まずはカードプールがドン。
c0246180_02282414.png

目立つ要素は
①青補助がほとんどない
②イニあり安定補助が少ない
③速度補助がない

そこで注目したのがトラバサミ。
イソギンチャクとマダムがない=L1トラバサミで高い確度で2点取れる
3点目適当に取ってカオドラ。そんな感じでできたのがこれでした。
c0246180_04033536.png
おそらく相手にもステゴがいるので、L1は植物でなくアルマジロで。

L2以上は全部トラバサミがなんとかしてくれるから、
L1に強いデッキを作っておこう、カメ3枚!
c0246180_04070650.png
完璧すぎるだろ…?






で実際の環境はこんな感じでした。(数字は採用された枚数/23人45デッキ分)
c0246180_03514226.png
プールの広さ・内容の充実度からやはり緑に人気が集まります。
デッキの核をなすカードとしてはゴリラ・忍者あたりというのは予想通りです。


ここでさらに画像をもう一枚ペタリ。
c0246180_04135331.png
これはなんでしょうか?
僕がデッキを組むときに「コイツは誰も使わないだろう」と思って、
仮想環境から除外したカードです。

大きな誤算は2点
①ラッパピクシーが想定の3倍くらいいた
ゴリラがトップメタの一角なので考えてみれば当たり前なんですが、
L1の擬態をラッパで外され、イニなしをラッパで耐えられ、
苦し紛れのリッチにピクシーをあわせられ…、
こいつらだけで落とした試合がいくつもありました。
②踊り子の想定漏れ
必要なデッキないじゃん、と思って上の画像ではプールから消してしまっています。
踊り子Sマスと踊り子仙人と忍者メタの目的から22人で18枚もいました。

結果どうなったかというと、忍者が全然強くない
実際忍者ユーザーは自分含めて8人(1/3以上)いましたが、
メインに使って上位に食い込んだ人がおらず、不正解のカードだったようです。

逆に強かったのはやっぱりゴリラで、上位5人中4人ゴリラデッキを使っています。
ゴリラ自体のパワーは勿論、ラッパとピクシーで完全にメタゲームの上を行ってました。

もしまた同じルールをするならば、
c0246180_05010939.png
僕もこんな形をベースに組みたいと思います…。

[PR]

# by ccskype | 2016-02-27 05:02